Archive for January 2012

28 January

ホームページもご覧ください!

工藤かおるホームページ

工藤かおる ホームページ

14:15:48 | kaoru-k | 4 comments |

23 January

食費1日1700円

 特養老人ホームに家族が入所しているAさんと、今日お話ししました。全室個室で、一日当たりの費用は、部屋代2650円、食費1700円、おやつ代250円などで、総額20万円を超します。

 よくわからないのが、現金預かり費105円、教養娯楽費300円なるもの。
 この法人の問題を私は去年の12月議会で取り上げました。
「いろいろな名目で入所者から徴収しているものを改めるように」と県の監査課から指摘され、24もの指摘事項を記載した資料が全議員に配られました。皆さん驚いていましたが、まだ改まっていないのでしょうか。

 Aさんは、「若い介護師さんたちは一生懸命走り回っているが、手が足りなくてとても大変そうだ」と言います。
 待遇が悪く職員が辞めてしまうので、ベットがまだ10くらい空いていましたが、今はどうなのでしょうか。新座市の待機者は200名もいるのに、ベットが空いているなんて信じられないことです。
 Aさんは「社会福祉法人を取得しているのですから、福祉の心をもってほしい」と憤りを隠せません。改善できるように力を合わせたいです。

22:57:25 | kaoru-k | No comments |

16 January

地下鉄12号線は市民の声を聞いて取り組みます

電車マニアのある青年が言うには、「地下鉄大江戸線(12号線)は車両が小さく、輸送力がないから、延伸するメリットがない。」との事。

来年には東上線に東横線が乗り入れ、(西武線にも)横浜にも中華街にも直接行けるようになる。」

「何億もかけて地下鉄をひくより、駅までのアクセスを良くした方がいい」そうです。
でも「駅があったらいいな、便利になる」という方も多い。

新座市全体の財政がかかわる大きな事業ですから、広く市民の声を聞いてすすめるべきです。
みなさんのお考えをお聞かせください。

23:49:37 | kaoru-k | No comments |

08 January

震災失業

昨日、NHKのドキュメント・震災失業を少し見ました。

 津波で家を流され、仕事場を無くし最愛の妻と長男を亡くしたある60代の方の姿に胸が詰まりました。
 仕事が見つからず、不採用になってもそれを励まし支える家族もなく、「何をしていいのかわからない。一日過ぎるのがやっとの日もある」「せっかく助かった命だから生きなければと皆に言われるが、なぜ俺だけ助かったんだと思う」そう語る横顔に涙が光っていました。仮設住宅の中の二人の遺影の前には、それぞれ綺麗な花がいけてありましたが、この方の辛さが身に染みてきます。
 アルコール依存症になる人が多く、石巻保健所の方たちが仮設住宅を見回り訪問していました。

 また、次に報道されたのは美容師さん。念入りに建設した美容室が泥まみれ。1500万円のローンだけが残り、再開するにはまた資機材購入に1000万円かかると頭を抱えていました。失業手当もない自営業者は、こうした二重ローンに苦しんでいるのです。

 被災地で何千の人がこうした苦悩を抱えておられるのだ。なんとか雇用をつくり、当座の生活を支援しなくてはと、政府の対応の遅さに怒りがこみ上げます。

23:50:51 | kaoru-k | No comments |

07 January

新座市議選 その2

 選挙で私はビラ作りをやるようになりました。去年まで専門に作っていた人が亡くなったからです。

 春の県議選や最近では朝霞の市議選で、経歴書や選挙公報、はがきや実績ビラ、放射能測定ビラなど、20人近く、30種類以上はつくったでしょうか。だんだん、イラストレーターも使えるようになりました。
 ところが、何を伝えるのかが鮮明にならなくて、何度も作り直し。おかげでビラ作りの勘所が少しわかったような気がします。
 相手の心に届くフレーズや言葉がつむぎだせるよう精進しないとなりません。

 新座市議選は定数26に、34名が立候補予定で多数激戦。みんなの党から二人目が出そうだとか、25歳の人が出るとか・・バックがわからない人が多いのが特徴です。

 昨日は、夜間に連れ合いがスキーから帰宅後、ひどい下痢になり、朝霞台中央病院に一緒にいき、診察と薬をもらってきました。今日は一日会議でつかれました。寝不足なので早く休みます。

22:04:55 | kaoru-k | No comments |