Archive for December 2011

25 December

キリスト教と共産党

 先日ある方から、「工藤さんは経歴をみるとカトリック受洗と書いてあるけど、なぜ共産党なの?」と聞かれました。

 一番貧しい人、病める人、弱い人に尽くせ。神はそこに宿っているというキリストの教えにずっと惹かれていました。インドにわたり,終末期のライ病患者のホスピスをつくり、生涯を極貧層の救済につくしたマザーテレサに感心し、こういう生き方をしたいものだと思っていました。

 貧しいのも、病気になるのも、仕事がないのも、その人の責任という『自己責任論』が資本主義のテーゼ。努力してもそうならざるを得ない制度や仕組みがあると、社会的な背景を科学的に考えるのが共産党です。
 今は政治がおかしくて、自分がかけてきた年金を減らされたり、保険証を取られて医者に行けなくなったり。そんな政治は変えなければなりません。
 私にとって、キリスト教の教えと共産党の考えとまったく矛盾しない。一番弱い人が大切にされる社会は誰もが大切にされる社会で、そんな社会を目指しているからです。どんな人も幸せになるためにこの世に生を受けている。これって素敵なことです。

 私が通っている大宮教会には、見返りを求めない無償の愛を注いでくださる方がいて、本物のクリスチャンだと敬愛します。私は心が狭くそのような愛を注げませんが、少しは人の役に立てるような生き方をしたいと念じています。

21:50:54 | kaoru-k | 2 comments |

21 December

入所費用を10万円以下に

 ある方から、ご家族が入所しているが、「介護施設の入所費用が毎月13万円以上で大変」というご相談があり、市役所の介護保険課の職員にまず相談にのってもらいました。

 いろいろ調べるうちに、介護保険利用料の補助制度が未申請だったことがわかりました。月々7500円バックされ、助かります。入所費用が高額療養のバックと合わせれば3万円くらい安くなります。利用料補助は三カ月さかのぼって適用される。新座市の誇れるよい制度です。

 医療や介護の世話になる方がこれから増えていきますが、費用を年金だけでまかなえず、貯金を取り崩して払うという方も多い。どんなに不安なことでしょう。介護するほうも、高齢で介護保険の制度がよくわからないという場合も少なくありません。

 今日はとても優しいご子息が都内からこられて、利用料補助の手続きをやってもらいました。職員の助言もあり、年が明けたら「ついの住まい」として特養老人ホームも見学して申請しておくことにしました。
 職員がいつも親身になって、その方に応じたアドバイスをしてくれます。私も知識を身に着つけたいと思います。

23:10:14 | kaoru-k | No comments |

サラダバイキング

 今日はめずらしく旦那と外食しました。サラダバイキングがあり、まず二皿食前に食べスープを飲むと、本命のハンバーグが出てくるまでおなかがほぼいっぱいになってしまい失敗でした。小食の私はサラダバイキングとデザートとコーヒーだけで充分。安上がりな人です。

 今日はがっかりなことがあり、明日、私の「思い違いでごめんなさい」と謝りにいかなければなりません。日々、ちょっといやなこととうれしいことと、両方起こりますが、逃げずに解決していかなければなりません。

 帰宅してから12月議会報告号をつくり、今度、出馬する新人さんのビラを作りました。市議選のことを考えると眠れなくなってきました。

00:19:48 | kaoru-k | No comments |

19 December

大熊町のSさん

 原発事故後、着の身着のままで大熊町から逃れてきたSさんから相談がありました。「東電に賠償請求をしたいが、以前働いていた新聞販売所が被災し、所得証明が取れなくて困っている」というもの。

 共産党の福島県双葉郡の地区委員会に電話すると、神山さんという感じのよい女性が郡山市の高橋市議を紹介してくれ、高橋市議がすぐに電話をくれました。
「原子力損害賠償紛争解決センターの郡山事務所が12月13日に開設し、弁護士が常駐している」そうで、「ふくしま民報」もファックスしてくれました。

 東電の賠償請求で「よくある質問」というコーナーもネットで読みましたが、「会社自体が被災している」という一番ありそうなケースについて書いてありません。

 こういう相談の時、共産党の全国ネットは素晴らしい働きをして助かります。全国どこでもつながり、親身になって答えてくれます。神谷さんは、県議団長の神山さんの娘さんだとわかりました。
 生活相談は「すぐやる」のをモットーにしている私は、この情報を手紙にしてSさんのポストに入れました。
解決センターで何とか手がかりがつかめるといいのですが。写真は「原発ゼロ 緊急行動」

null

23:16:33 | kaoru-k | No comments |

18 December

地下鉄12号線延伸

いま、練馬区大泉まできている地下鉄12号線(大江戸線)を、新座市方面に延伸する期成同盟が発会しました。便利になるのはいいことですが、いくらかかるのでしょう。」

 試算によると総事業費は347億円。2700メートルですから、1メートル1200万円です。
これから高齢化社会になり、被災地の復興にも莫大な財政が必要です。
市長が発表した地下鉄延伸計画には、客を呼び込むための、水族館や文化ホール、大学の誘致などの青写真が描かかれています。この周辺整備にいったい幾らかかるのでしょうか。

まちづくりは徹底した情報公開と住民の合意で進めることが原則です。イラストレーターでその計画図の概略を書いてみました。うまくアップできるでしょうか。

null

22:09:18 | kaoru-k | No comments |